中小企業経営者が集まる守成クラブの経営者

リンパマッサージはエステより毎日のセルフケア!3つの効果とやり方

「リンパマッサージはエステに行かなくても、女性は毎日1分でできるセルフケアをしたらいいよ!」とおとなの保健体育+薬膳ランチ会でご指導いただいた
予約が全く取れないモテモテの鍼灸院、佐野鍼灸院の佐野泰之先生。

おとなの保健体育+薬膳ランチ会とは?

おとなの保健体育+薬膳ランチ会とは、
佐野鍼灸院の佐野泰之先生とレーブドゥシェフの佐野靖夫シェフの
コラボイベント。

レーブドゥシェフ北六甲店のカフェスペースを
貸切にして開催されます。

佐野鍼灸院の佐野泰之先生が身体の事をわかりやすく講義を
最初30分ぐらいします。

そのあと、佐野鍼灸院の佐野泰之先生監修の薬膳ランチがやってきます。
この薬膳ランチは、この会だけしかいただけない特別料理。

レーブドゥシェフさんと佐野泰之先生の間で
何回もお料理内容をチェックしてメニューが決まります。

お料理を堪能した後は、
またまた講義の後半が始まります。

時間にして、2時間ですが
「え?もうそれだけ時間が経ったの?」というぐらい早く感じられます。

また、
頭にも心にもお腹も栄養たっぷりになる特別なランチ会です。

女性だからこそのリンパマッサージセルフケア!方法とやり方

今回「女性だからこそ」と強調しているのは、
リンパは身体全体で約800箇所。
そして、女性は首から乳房周辺でリンパ節が240箇所集中しています。

そして、
女性は、その乳房周辺のリンパ節のマッサージをセルフケアを毎日する事で
体全体の800箇所のリンパ節までリンパ液が流れるようになるという
とってもお得な身体なのです。

佐野泰之先生オススメの1分リンパマッサージセルフケア!方法とやり方

・リンパ液は8時間から12時間で体内を一周します。なのでリンパマッサージセルフケアは朝にするのがオススメ。

リンパマッサージセルフケアは力を入れず、さするぐらいでOK。逆に力を入れると効果は無くなるので注意。

リンパマッサージセルフケアは、脇のリンパから乳房の下側をさすります。その後、乳房の乳頭に向かってさする。この順序を守り、左、右、各10回でOK。

リンパマッサージセルフケアを毎日する3つのメリット

では、このリンパマッサージを毎日自分でするセルフケアをする3つのメリットもお伝えします。

1.子宮筋腫や子宮内膜症の予防になります。
2.胸のハリも出てきます。
3.冷え性の予防になります。

薬膳ランチのお昼ご飯メニューは?

毎回、季節の旬を生かした
そして、体に優しいランチの特別メニューです。
第2回の薬膳ランチは、こんな素敵なメニューでした。

桃の冷静スープ。
ももは、ビタミンBが入っているので、
夏の暑いイライラを抑える精神安定や血質改善の役割があります。

そら豆のパスタ。
マスカット、トマト、そら豆、生ハム、アスパラガスがふんだんに入ったパスタ。

マスカットは、レスベラトロールという抗酸化作用があります。
また、トマトに入っているリコピンも抗酸化作用があります。
(抗酸化作用というのは、身体のサビを防ぐという作用です)

また、明日バラガスは、アスパラギン酸という疲労回復の作用。

そして、そら豆はカリウムが入っていて、解毒作用と利尿作用があります。

 

今回、小豆が丸ごと入ったパンがありました。
小豆はサポニンが入っていて、大腸の活性の効果があります。

隣の小鉢は、
なんと!丸ごとぶどうが入ったジャムでした。

そして、レーブドゥシェフさん。特別デザート。
デザートと食後の好きな飲み物のいただきながら
後半の講義が始まります。

もう私達は、
お料理が出て来る前からハイテンション!!!

最後に、
講義でお疲れの佐野先生を引っ張って
記念撮影(笑

次回は、10月10日にあるという事なので
早速次回の予定も予約してしまいました。

佐野鍼灸院の佐野泰之先生の講義は
すごくわかりやすいので
知識がない私も楽しく学ぶことができました。

佐野先生のワークショップは、下記のホームページか、患者様。
そして、参加者様の知り合いからのご紹介で
参加することが可能です。

 

場所を提供してくれた
神戸マイスターの佐野さんのお店。
レーブドゥシェフ 北六甲店は、駐車場も完備しているので
ドライブがてらどうぞ!

お店の前には
こんな可愛い移動自動車があるのが目印です。

 

そして、
こういうブログのレポを書いたのは
ブログで情報発信!笑売繁盛の桶下眞理でした。

ブログでお店やお仕事、商品をPRしたい人は、お気軽にご相談ください。

ミラサポ専門家としても登録しています。

 

 

 

ABOUT ME
桶下 眞理
熊本県生まれ。幼少期までに10回以上引っ越しを経験後、 神戸で育つ。 バブル崩壊後の就職氷河期に総合職を目指すも数々失敗。 しぶしぶ保険営業職に就職。 お客様のセクハラに耐えきれず、10ヶ月で辞める。 その後も、 パワハラやブラック企業、リストラ等で、 長く続かず、転職を繰り返す。 就職を諦め、派遣女子となる。 クーラーなしの月10万円代極貧一人暮らしを経験する。 経験した仕事は、その数20を超える。 その頃から女子起業に憧れ、 小さい勉強会へなけなしのお金を出して、 参加し続ける。 やっと入った、アルバイトで入った、 システム会社の倒産をきっかけに、 「1年だけチャレンンジしてみよう!」と決断し、 金なし、コネなし、人脈なしの状態で 夢の一つであった通販店を立ち上げ、 0円起業で女性起業家となる。 独立後は、 安定した売上を積み上げるために リピーター確保に力を入れる他、 個人事業主や女性起業家が ビジネスオーナーになるための 働き方改革! 小さいからこそできる デジアナ戦略コンサルティングを実施中