メディア・新聞取材一覧

「応援投資家」取材を受けた私の複業の仕事内容と投資家活動

テレビ東京の朝の番組モーニングサテライト、通称モーサテの番組インベスターで、応援投資家として笑売繁盛株式会社の桶下眞理が紹介されました。

やりたいことにチャレンジするためには
資金が必要。

だからそのために資金を作る一つの手段として
株式投資にチャレンジしています。

私は、せっかく熱い気持ちで起業独立をした人たちを応援したい。
そのためには私がまずは勉強する事が大切だと思い、
高額のコンサルタントの塾に通ったり学んだりし続けています。

また、それを惜しみなくクライアントに伝えたり
どうやってお金を残すか?
このことも投資を通じて色々と学び伝えています。

txbiz.tv-tokyo.co.jp
404 Not Found
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/nms/special/post_168447/#cxrecs_s

モーニングサテライト ”ザ・インベスター”とは?

テレビ東京で朝5時45分から7時5分まで月曜日から金曜日まで放送されている
モーニングサテライト。

この番組は、銀行マンや証券マンさん、金融関係の方には特に人気のあるニュース番組で、芸能情報などは一切なく、
世界の経済状況や、株価や日本の企業でどういうことが起こっているかを
わかりやすく解説してくれる番組です。

その中の一つの企画、ザ・インベスター。
日本語に直すと投資をする人とい

https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/nms/special/post_168447/#cxrecs_s

 

モーサテ番組で取り上げていただいた少量の伝票

モーサテ番組で取り上げられた少量伝票とは、
弥生販売プロフェッショナル、弥生販売スタンダード、弥生給与、ソリマチ給料王、給与奉行ソフトで使える伝票のことでした。

弥生販売スタンダードソフトで使える少量請求書、少量納品書

 

332005合計請求書少量100枚タイプ
334301売上伝票少量100枚タイプ

弥生販売スタンダードソフトで使える請求書伝票や売上伝票の少量タイプの伝票です。
弥生メーカー正規品は1箱が400枚から1000枚となっています。
スモールビジネスの企業で、弥生販売スタンダードソフトを使っている企業様でひと月20枚以下で請求書や売上伝票を使っている企業様に特に使われていらっしゃいます。

334302請求書 少量100枚タイプ

334601売上伝票少量100枚タイプ

334405領収書 少量100枚タイプ

334402請求明細書少量100枚タイプ

332001納品書の少量100枚タイプ

弥生販売プロフェッショナルソフトで使える少量請求書、少量納品書

 

332003請求明細書少量100枚タイプ
332004請求明細書の少量100枚タイプ

332005合計請求書少量100枚タイプ

334301売上伝票少量100枚タイプ

334302請求書 少量100枚タイプ

334601売上伝票少量100枚タイプ

334501納品書少量100枚タイプ

334402請求明細書少量100枚タイプ

334405領収書 少量100枚タイプ

弥生給与ソフトで使える少量給与明細書

弥生給与ソフトは、スモールビジネス、小企業で給与計算を会社で行いたいときに、人気がある給与ソフトです。
こちらも、1箱が500枚入りが多いので、スタッフが少ない企業様に少量伝票を使っていただいています。
給与明細書をしっかりした用紙でだすことで、
スタッフも「大切な書類を渡してもらった」と思っていただける様に、当社の様な小さな企業様こそ、こういう所に意識をしていただきたいものです。

334007給与明細書少量100枚タイプ

200029給与明細書ページプリンタ用紙少量100枚タイプ

336007給与明細書・専用窓付封筒少量100セット

336007給与明細書・専用窓付封筒少量50セット

336001給与明細書少量50枚

336001給与明細書少量100枚

ソリマチ給料王ソフトで使える少量給与伝票



 

中小企業で人気があるソリマチの給料王ソフト。
給与ソフトは1箱500枚入りが多いです。
従業員数が50名以上の企業様なら、約10ヶ月でこの給与明細書伝票は消費できますが、
従業員数が1名から49名までのところは、それ以上の伝票消費に時間がかかります。

特に、20名以下の従業員数(アルバイト、パート、正社員を含む)なら、少量タイプの給与明細書を使う事をオススメしています

SR2301 給与・賞与明細書(明細タテ型)少量100枚タイプ
SR2321 給与・賞与明細書(封筒型・シール付き)少量100枚タイプ
SR2101給与・賞与明細書(明細型)少量100枚

応援投資家だからこそできる複業とは

私は、バブルのはじけた時に就職活動をした時期なので
初めから自分の思うような仕事へ就職することはできませんでした。

働く意味もわからず
地元の短大を卒業したらどこかへ就職して
働いて仕事をしなくてはいけない。

そんな私が
紆余曲折があり、通販のネットショップオーナーで起業女子となり、個人経営者の仲間入りをします。

本業は、見えない霧の中、一本橋を歩いているような日々。
売上が上がっても、いつも心配。
売上が下がると、もっと心配。

支払いの時は、資金繰りがうまくいかなくて
自分が不安になります。
その不安を隠すために、性格が荒くなり周りにもイライラしていました。

そんな時にデイトレーダーのプロと出会います。
そこで、株式投資に興味を持ち始めます。

最初は、株主優待目当ての株式投資でした。

ですが、
本格的に応援投資家として目覚めたのは2018年。
一人の女性で、主婦であり、母であり、ハンドメイド作家で
色々なことを自分の力で実現をさせている女性との出会いでした。

お金は悩み全てを無くしてくれるわけではないけれど
お金が解決してくれることも多い

この一言で、
私は、応援投資家として活動をし始めようと決意をしました。

応援投資家として
今も勉強しながら、
活動をし続けています。

私の応援投資家としての活動は、Twitterで随時ツイートするので
フォローしていただければ幸いです。

ABOUT ME
桶下 眞理
熊本県生まれ。幼少期までに10回以上引っ越しを経験後、 神戸で育つ。 バブル崩壊後の就職氷河期に総合職を目指すも数々失敗。 しぶしぶ保険営業職に就職。 お客様のセクハラに耐えきれず、10ヶ月で辞める。 その後も、 パワハラやブラック企業、リストラ等で、 長く続かず、転職を繰り返す。 就職を諦め、派遣女子となる。 クーラーなしの月10万円代極貧一人暮らしを経験する。 経験した仕事は、その数20を超える。 その頃から女子起業に憧れ、 小さい勉強会へなけなしのお金を出して、 参加し続ける。 やっと入った、アルバイトで入った、 システム会社の倒産をきっかけに、 「1年だけチャレンンジしてみよう!」と決断し、 金なし、コネなし、人脈なしの状態で 夢の一つであった通販店を立ち上げ、 0円起業で女性起業家となる。 独立後は、 安定した売上を積み上げるために リピーター確保に力を入れる他、 個人事業主や女性起業家が ビジネスオーナーになるための 働き方改革! 小さいからこそできる デジアナ戦略コンサルティングを実施中