うまく中小企業と失敗する中小企業の違いとは

介護タクシーで起業独立しお客様を増やし売上アップするノウハウ

介護タクシーで起業独立をサポートし、売上アップするノウハウも提供している開業支援をされていらっしゃる
全日本介護タクシー開業サポートグループを運営されていらっしゃる中西教之社長と笑売繁盛株式会社の桶下眞理が対談させていただきました。

なぜ全日本介護タクシーが開業支援が低予算でサポートできる3つの理由

ホンダシエンタ等福祉車両の中古車情報が手に入り、低予算で介護タクシー開業ができるから

独立支援開業は、独立当初から売上がグンと上がるというのはかなり難しいので、運営資金はある程度余裕を持って持っておきたいもの。

全日本介護タクシー開業サポートグループの運営者でもあり、株式会社中西工作所の経営者でもある中西教之社長は、もともと軽自動車、福祉車両、特装車等の中古販売を始め、修理、メンテナンスを行ってきたプロフェッショナルなのです。

そのノウハウを生かして、失敗しない介護タクシー事業のために、低予算で介護タクシー事業を独立開業したい人のために、随時介護タクシーの中古車情報を送っています。

車の中古車売買をしている会社だからこそできるこのサービス。
このサービスを利用している人は、神戸、兵庫県はもちろんのこと、他府県からも引き合いが来ているようです。

そのノウハウを生かし、
今もメルマガ登録者には、掘り出し物の介護タクシー用の中古車案件があれば、メルマガで随時情報を流すサービスもしてらっしゃいます。

中古介護タクシー情報のメルマガについては、現在、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

介護タクシー開業についての開業支援ノウハウテキストを無料で配布しているから

全日本介護タクシー開業サポートグループを運営されていらっしゃる中西教之社長は、
介護タクシー開業で一番大切なことは、「介護タクシー業を継続してもらうこと」とおっしゃっています。

現在、介護タクシー開業はまだ、伸び盛りの産業ですが、
今まで、会社員、そして、退職後の方が介護タクシー業界で独立をするということは、今までと180度違う世界にチャレンジするので
わからないことばかりです。

そんな人たちにも、
この日本で、介護タクシー開業で独立を成功してほしいということで、
現在、介護タクシー開業はまだ、伸び盛りの産業ですが、
全日本介護タクシーさんは介護タクシー独立支援でご縁があった方々に、介護タクシー独立成功ノウハウのマニュアルを無料でプレゼントされているそうです。

介護タクシー開業に必要なプロ集団が集まり、全てここでお任せできるから

介護タクシー独立開業は、
介護タクシー購入するだけでは、残念ながら独立開業は出来ません。

日本の法律に乗っ取って
資格申請などもする必要があります。


そのような介護タクシー開業に関する提出書類の事も相談出来る士業の方とも連携して、全日本介護タクシーさんは運営されています。

介護タクシー開業支援の社長から、会社の売上アップの秘訣が聞けた理由

今回、神戸の三ノ宮で人気がある喫茶店でお話させていただきました。
神戸三宮でモーニングが人気の喫茶店
にしむら珈琲さんです。

なぜ、私がこれから飛躍する中小企業の社長とこのようなお話が出来たのかと言うと、売上を上げることで、中小企業を元気にする社長の集団【守成クラブ】に入会したからです。

守成クラブは怪しいコミュニティー団体

守成クラブを周りの個人経営者、社長、経営者の一部の方は
「怪しい社長のコミュニティー団体」と思っている人もいらっしゃるようです。


実際、私も守成クラブに体験参加させて頂く前は、「守成クラブって、怪しいコミュニティー団体?!」という気持ちも少し持っていました。(すみません!!)

なぜなら、この守成クラブは、守成クラブの誰かの紹介じゃないと入れないクローズされた社長のコミュニティの団体だからです。

でも、逆に言うと、
守成クラブのメンバーが、「この会社の社長なら、紹介しても大丈夫!」と太鼓判を押した人にしか紹介しないという
とてもしっかりした仕組みなのです。

そして、全国様々なところに守成クラブはあります。
兵庫県だけでも、
守成クラブ阪神尼崎
守成クラブ 芦屋
守成クラブ神戸
守成クラブ三宮
守成クラブみなと神戸
守成クラブ姫路
これだけあります。

守成クラブはまだ出会っていない社長や個人事業主とご縁をつなぐ場づくり

守成クラブは毎月例会というものがあります。
その守成クラブの例会では、
数名の社長に車座という形で、自社をアピールしたり、
どういう人を紹介してほしいかを伝えたりするアピールタイムがあるのです。

先日、その守成クラブのPRタイムの車座の場に
株式会社中西工作所の経営者、中西教之社長とご一緒させていただきました。

そこで、
私の事業と想いをPRすると、
株式会社中西工作所の社長、中西教之社長さんが覚えてくれていました。

中西教之社長はフェイスブックを通じて
「1度三ノ宮でお話しませんか?」
とオファーをいただき、今回、三ノ宮の人気喫茶店で今回の社長対談が実現することになりました。

守成クラブの例会でご縁を見つけ、そしてご縁をつなぐ

今回、株式会社中西工作所の社長、中西教之さんは、個別で話す時間をいただいたことで、介護タクシーも運営されていらっしゃる事をお伺いすることが出来ました。

第2次創業のビジネスモデルのヒントは自社の強みにある

今回、株式会社中西工作所の社長、中西教之さんは
既存ビジネスの車修理や中古車売買の長年培ったノウハウという長所を生かし、
介護タクシーという分野に目をつけ、
そこから全日本介護タクシー開業サポートグループという新しいビジネスにチャレンジされていらっしゃいます。

一つのビジネスは、同じスタイル、同じやり方では続きません。
ですので、どんな企業も新しいチャレンジをし続ける必要があります。

新しいビジネスは、既存のビジネスと既存のビジネスのかけあわせなのです。


新しいビジネスモデルを創り出す事で
中小企業、スモールビジネスの継続発展がある可能性がとても高いです。

私の逆算コンサルティングは
その人にしかない強みを顕在化すること。

そして、ビジネスのレアカード、
オンリーワンのビジネスモデルを見いだし、そして安定した売上を作る仕組みを作り出す事。

どんな時代になっても
対応出来るビジネスサポートをするために学びと経験とチャレンジを忘れずに日々成長していきます。


また、これからも
サポート力をアップするために
学び、人に会い、新しいステージを創造していきます。

逆算コンサルティングに関するご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ

ABOUT ME
桶下 眞理
熊本県生まれ。幼少期までに10回以上引っ越しを経験後、 神戸で育つ。 バブル崩壊後の就職氷河期に総合職を目指すも数々失敗。 しぶしぶ保険営業職に就職。 お客様のセクハラに耐えきれず、10ヶ月で辞める。 その後も、 パワハラやブラック企業、リストラ等で、 長く続かず、転職を繰り返す。 就職を諦め、派遣女子となる。 クーラーなしの月10万円代極貧一人暮らしを経験する。 経験した仕事は、その数20を超える。 その頃から女子起業に憧れ、 小さい勉強会へなけなしのお金を出して、 参加し続ける。 やっと入った、アルバイトで入った、 システム会社の倒産をきっかけに、 「1年だけチャレンンジしてみよう!」と決断し、 金なし、コネなし、人脈なしの状態で 夢の一つであった通販店を立ち上げ、 0円起業で女性起業家となる。 独立後は、 安定した売上を積み上げるために リピーター確保に力を入れる他、 個人事業主や女性起業家が ビジネスオーナーになるための 働き方改革! 小さいからこそできる デジアナ戦略コンサルティングを実施中